スポンサーリンク

吾峠呼世晴先生のおすすめのマンガとは?

吾峠呼世晴のおすすめの漫画 鬼滅の刃
スポンサーリンク
スポンサーリンク

王様ランキング

わたしの「このマンガがすごい!2019」

ストーリーや設定がわかりやすく、登場人物がそれぞれ確固たる考えと心を持った、生きた人間ですばらしいです。見やすく、かわいらしい絵も大好きです。特に好きなのは登場人物のお母さんたちで、愛情深く、優しく、その生き様に感動して涙が出ました。主人公のひたむきさ、優しさ、逆境でもくじけない強さに心を打たれます。子どもに読んで欲しいマンガです。

ジョジョの奇妙な冒険

もう一度読みたい!

マンガの持つ熱量とパワー、勢いが半端じゃないです。「見るがいい、少年マンガとはこういうことだ!」というのを叩きつけられた作品です。完成された、究極の少年マンガだと思っています。状況の追い込み方がすごいです。それでもその困難な状況を打ち破って前に進む登場人物がめちゃくちゃかっこいい。荒木先生は個性の強い作品を描いていますが、読者が何を望むか、求めているかを、1番に考えてマンガを描いていらっしゃるので、自分もそれをお手本としてマンガを描くようにしています。

BLEACH、NARUTO、ワンパンマン

思わずジャケ買い!

取り急ぎ3つあげておりますが、書ききれないくらいあります。戦闘やファンタジーなど、現実に起こり得ない現象をリアルに、わかりやすく、見やすく、個性を織り交ぜつつ、ものすごい迫力で描ける先生方は、もう格が違うので、心から尊敬します。しかも週刊という過酷な時間制限があるなかでの、とんでもない完成度。当然ながら、少しでもそこに近づけるように努力はしていますが、おそらく自分が一生涯マンガを描き続けても、先生方のようにはなれないと思いました。すごいマンガを読ませてもらえることに感謝です。



吾峠呼世晴

2013年、第70回 JUMPトレジャー新人漫画賞の佳作を受賞。「少年ジャンプNEXT!」(集英社)に掲載された「文殊四郎兄弟」でデビュー。現在、「鬼滅の刃」を「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて2016年より連載中。2019年4月からTVアニメ放送予定。

タイトルとURLをコピーしました