スポンサーリンク

雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃

我妻善逸 名言 雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃 名言
(C)吾峠呼世晴/集英社
スポンサーリンク

雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃

霹靂一閃は、漫画『鬼滅の刃』に登場する戦闘法である“全集中の呼吸”の一つ“雷の呼吸”の型の一つ。鬼殺隊の隊士が人食い鬼と戦うために使用する戦闘法・全集中の呼吸の一つである雷の呼吸における全ての基本の型であり、作中の主要人物である我妻善逸が唯一使える型。神速の踏み込みからの居合い一閃。人間には無論の事、鬼の目ですら捉えられず、ただ腰の柄に手を置いた善逸が瞬間移動したようにしか見えない。善逸は己の才覚と修練の全てをこの技の研鑽に費やした結果、天剣絶刀の威力と雷光の疾さを誇るに至っている。

タイトルとURLをコピーしました